介護の記

アクセスカウンタ

zoom RSS …初雪〜積雪…母を偲ぶ…

<<   作成日時 : 2016/11/28 20:49   >>

ナイス ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 32

ご無沙汰いたしております〜
皆さまには幾度となく励ましを頂き
大変心強く力を頂いております
とても有り難く心から感謝申し上げます

11月24日ここ関東で初雪〜積雪
東京での11月の積雪は観測史上初
11月の初雪も54年振りとのこと
その上インフルエンザの流行も早足で
学級閉鎖も出ているとか
地震、地盤陥没、交通事故、火事〜etc
嫌なニュースが目白押しですね〜
皆さまは大丈夫ですか〜
くれぐれもお気を付け下さいね

今日は(あっもう昨日だ〜)11月27日は
母の祥月命日です〜
実は昨夜更新しようと頑張ったのですが〜
途中睡魔に襲われあえなく断念…
やっと更新です〜

〜母を偲んであの時の事を〜
母は車椅子生活の中
幾度も入退院を繰り返していました

最後の入院中は腹水も溜まり食事は勿論点滴です
そんな中、母は私の顔を見る度「家に帰りたい」と訴えるのです
私は「少しでも口から食事が摂れないと帰れないよ」と〜
母は我慢強く自己主張はあまりない人でしたが〜
痰の吸引の時に居合わせた私に〜ひと言
「もういい…」〜と〜苦しそうに小さな声で…
私はその言葉が頭から離れず〜僭越ながら
主治医の先生にその母の思いをお手紙に書きました
先生ご自身のお母様の言葉だとしたらどうなさいますか?と
ちょっと厳しかったかな〜!?
でも先生は母の思い私の思いを快く受け入れて下さいました
その後は、胃ろうも、痰の吸引も止めて下さいました
〜それから少しして大きく膨らんだ母のお腹〜
腹水が溜まっていました〜
主治医の先生の話しから〜正直もうダメかなぁ〜
という思いもありました〜思いましたが
思いたくなかったのが正直な気持ちです〜
〜ところが、何という母の執念〜
主治医の先生を唸らせての退院を果たしたのです〜
先生は母と私の希望を聞き入れ胃ろうも痰の吸引も何もしないで
退院をさせて頂きました

その4〜5日後に訪問看護士さんとケアマネージャーさんと
来て頂き身体を清潔にしてもらい、これから定期的に訪問します
お正月は元気に過ごせそうですね〜と〜
母はいつものように
手を合わせて笑顔で感謝の言葉を〜〜

その日の夕食は頂いたゼリー状の食事をひと口
そして大好きなお茶を(とろみをつけて)ひと口
おいしい〜おいしい〜ありがとう〜ありがとう〜と

そしてその夜10時頃〜台所仕事をしながらでも
母のベッドが見えるように姿見を置いていたのですが〜
姿が見えないので何か気になりベッドを覗いてみると
ずうっと隅の方で半分横向きで〜
少しヒックヒックぴくぴくとしているようなので
如何したのって覗いたら少し唾液の様な物が口から〜
;気持ち悪いの??って顔を見たら
目を見開いたまま動かない……一瞬どきっ!と〜
思わず「おかあさん、おかあさん」って叫んでました……
何を言ったのか定かではありません〜
最期「おかあさん、ありがとう」ってそれしか言えなかった私に
ひとすじの涙とともに微笑んでくれた母でした〜

待望の自宅で最期を過ごし〜
ケアマネさん看護士さんと言葉も交わし
身体も拭いてもらって清潔にして頂いて
大好きなお茶をひと口飲んで〜
母は安心して逝ったのでしょう〜ねぇ〜
後11日で96歳になろうという天寿を全うした母でした
おかあさん〜ありがとう〜ありがとう〜
今日はお父さんと二人でお茶を飲んでるのかな〜
それとも兄弟揃っておじいちゃんおばあちゃんも一緒に
賑やかに〜お父さんの民謡でお母さん踊ってるかなぁ〜
私もその輪の中に加わりたいな〜なんて(苦笑)
まだまだ誘いに来ないでね!!
子供達が健康で孫達が一人前になるまでは
此方で頑張って〜楽しい話しを沢山持って行くからね〜

長くなりました〜
写真のコメントは最小限にしますね

 ☆初雪に誘われるまま撮りまくり
画像

画像

画像

画像

…ふわふわのハートのクッション〜
画像

…ワァーオ美味しそう〜さくらんぼのシャーベット
画像

画像

画像

画像

…落ち葉のお皿に可愛い綿菓子がた〜くさん〜
画像

…雪女〜ちょこっと遊んでみました…
画像

…私の大好きな紅葉さん…
画像

画像

雪のステージで折鶴の舞〜
画像

画像

…大きなアーチ〜花壇のよう…
画像

画像

画像

…雪の下から覗いてる〜小さな命…
画像

画像

画像

画像

…この日は怖いほどカラスがたくさん飛んでいました〜
画像

…雪は益々大きなボタン雪に〜手袋も忘れて飛び出し
  少々手がかじかんできました〜
画像

画像

画像

画像

…柳もポップコーン?(みたいでしょ)も雪と一緒に初雪の舞〜
画像


大変長くなりました〜〜
でも、まだまだ載せたい写真があるんです〜
次回へまだ続きます〜〜
寒いけれど〜雪は温かみがあって大好きです〜
最後まで見て頂き有り難うございます〜
師走に入ります皆様お忙しくなりますが
くれぐれもインフルエンザにはお気をつけ下さいね
                  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 122
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
お母さんはご自宅で安らかにでき、お幸せでしたね。見守る皆さんのお世話は大変だったことでしょう。我が家の父は総合病院から個人病院に移って約6ヶ月経鼻管と痰取りでした。全くしゃべりませんでしたから本人との会話は握手と指相撲でした。きっと帰りたかったときに強く握っていたのでしょうね。
今は楽になってご浄土で楽しく生活していることでしょう。
話は変わって素敵な冬の写真ですね。異常気象のおかげです(笑)
もにかとなら
2016/11/28 23:40
おはようございます。
お母様をご自宅に連れてこられて良かったですよね。私の母も帰りたがっていましたが、とても帰れる状態でなくて、そのまま病院で逝ってしまいました。家に連れて来れなかったことが今も私にとっての大きな後悔になってしまっています。パソコン机の上には母のアルバムが置いてあります。時々見ては…肉親を失うことは本当に辛いことですよね。
東京でも積雪があったようですね。此方は大したことは無くて済みました。雪の写真綺麗に撮られていますね。私ではとても撮れない写真ばかりです。
元気出してくださいね。
HT
2016/11/29 08:22
長さん
早速お越し頂き有り難うございます
東京の初雪は如何でしたか!?
新宿御苑の素敵な写真に
見惚れてしまいました〜
ゆっくりと散策してみたいですね
今年も押し迫ってきました
くれぐれもインフルエンザに
お気をつけて下さいね!!
      
miki
2016/11/29 12:21
もにかとならさん〜
いつも沢山の心玉コメント
有り難うございます〜
大変でしたね〜お父様の介護と
ご夫婦でお母様も看ておられて〜

〜実は私は母と二人暮らしで
子供達は夫々家庭を持ち子供もいて
母の介護は私一人でした〜
母は時々ベッドから落ち
一人で何時間も悪戦苦闘〜
〜玄関を開けるとそこには
母の横たわった姿が〜なんて事!?
車椅子生活10年余りいろんな事が
思い出され〜でも振り返ると
自分の至らなさに後悔ばかり…
〜しても始まらない〜解ってる〜
けれど手を合わせているとついつい
涙が溢れて…ごめんなさい〜と〜。
ブロ友さんに教えられ励まされ〜
このブログを勧めてくれた娘には
とっても感謝してます〜そして今
病魔と闘っている娘に如何したら
力になれるのかと………
〜ごめんなさい〜また長話に〜

明後日は師走ですね〜〜
ご夫婦共々にお身体大切に
なさいますように〜〜〜。
      
miki
2016/11/29 13:38
空蝉さん
いつも有り難うございます〜
ニュージーランド紀行
素敵な旅をなさったんですね!
日本から一歩も出ていない私には
羨ましい限りです〜〜
まだまだ続きそうですね
楽しみにしています〜
お身体にお気をつけて
お過ごしくださいね!!
      
miki
2016/11/29 14:38
HTさん〜
いつも変わらぬ
優しさを有り難うございます〜
何か困りごとでもおありのご様子?
〜兎にも角にも健康第一です!
先ずはご両親から頂いた
ご自分の身体を
大切になさって下さいね!!
次男さんもHTさんの
身体を気遣ってくださってる様子
リリーちゃんの心配そうな様子〜
みんなHTさんの味方ですよ〜
心配してますよ〜

でも10年間一日も欠かさず
写真付きブログを続けてこられた
正にHTさんらしいHTさんだから
出来た事〜凄いです〜素晴らしい!
〜頭が下がります〜
続ける事の難しさもさることながら
無欠席での10年!!何という事!!
私には到底真似できません〜
ブロガーの皆様の中にもそう多くは
いらっしゃらないと思いますよ!!
くれぐれもくれぐれも
一にも二にも健康
お身体大切になさって下さいね!!
ご家族の皆様の為にも〜〜〜
      
      


miki
2016/11/29 15:03
まりんさん
初めまして〜(ですね〜?)
どうも記憶力が衰えて〜m(_)m
お越し頂き有り難うございます

今年も残り少なくなってきました
インフルエンザ流行ってますね〜
巷では鳥インフルエンザで沢山の
🐓が処分されてます
来年の干支ですよねぇ〜
可哀想な事ですね〜

忙しい師走がもうすぐ目の前
くれぐれも
お身体お気をつけて下さいね!!
      
miki
2016/11/29 15:17
もも先生
いつも心玉有り難うございます〜
日本も憲法問題〜TPP問題〜
地震頻発〜地盤陥没〜事件事故
問題山積ですが〜
アメリカにトランプ氏の出現
中国、韓国、これからどうなるのか
日本は世界のどの位置にいるのか?
如何なっていくのか混沌と〜??
世界平和に向っていくのでしょうか
もも先生の講義今後も気になります

巷では来年の干支が悲しい事に
鳥インフルエンザの為
沢山処分されています〜
アヒルまでも〜〜
何だか大変な事になってますね!

今年も後僅か〜師走ですね〜
もも先生
インフルエンザには
お気を付け下さいね!!
      

miki
2016/11/29 16:09
miki様
こんばんは
本当に一気に冬へ、という感じですね
どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいね
miki様の記事を拝見して
数年前の12月に亡くなった父のことを思い出しました
腹水がたまったり肺に水がたまったり
父も家に帰りたい、と帰ったものの
最後は病院へ逆戻りでした
「今度は二日後に来るね」と私が言うと
「その日までもたない」自分の最後をわかっていたようでした
夜中、病院から連絡を受けたときにはもう心臓が止まっていて・・・でも駆けつけたときにはまだ肌は温かでした
miki様はお母様を看取られ、お母様もmiki様のおそばできっと嬉しかったことでしょう
雪景色のお写真が綺麗で心洗われます
ゆの
2016/11/29 18:11
まりんさん
失礼いたしました
溯っての心玉感謝申し上げます
遅れてしまいました〜
今気が付きました〜ごめんなさい〜
〜ありがとうございます〜
      
miki
2016/11/29 22:06
ゆのさん〜
心玉にコメントまで感謝感謝です〜
佐倉時代祭りの素敵なお着物姿〜
〜うっとりです〜
そうでしたか〜お父様の事
思い出させて〜ごめんなさいね〜
でも〜きっとゆのさんの最後の
言葉をしっかりと抱いて
逝かれたのでしょうね
どんな形でも別れは辛いですね〜
生あるものには必ず死が訪れます〜

でも死してなお生きる″という
言葉があります〜
死んで姿形は見えなくとも
残された人の心に生き続ける〜
それを魂という人もいます〜
ゆのさんのお父様もきっと
ゆのさんの心の中に生き続けて
いつも見守って下さってます〜
その人を思い出すことは
その人は生き続けていると言う事
…死する人を二度と死なしむる勿れ
そんな言葉を聞いたことがあります
ごめんなさいね〜くどくどと〜〜

拙い私の雪の写真に
最高の誉め言葉をありがとう
此方こそ感謝いたします
インフルエンザ注意して下さいね!
      
miki
2016/11/29 22:48
お母さまと最後まで一緒に過ごされて
お別れの言葉も言えてすばらしい
最期を迎えられましたね
遅ればせながらお母様のご冥福お祈りいたします

昨夜母の病院に泊まったのですが
だんだん弱ってきていつもなら「帰りたい!」って
夜中大騒ぎすのに、昨夜は痛いよ〜
かあさん、かあさんってか細い声で言うので
手を握ってあげたらうんうんって
首をふって眠るを繰り返していました
今日とうとう胃ろうの手術をしました
あんなに嫌がってた鼻のチューブを
抜いてもらって静かに眠っていました
今兄と交代して家に帰ってきました
最後は必ず家に連れて帰ってやりたいと思っています
貴重な体験を伝えて頂いてありがとうございました
私も悔いのないように母の看病をしたいと思います
ぺこ
2016/11/30 18:22
ぺこさん〜
遅くなってしまいました〜m(__)m〜
今とっても大変な時〜〜なのに
こうしてコメントまで下さって
本当にありがとうございます
〜お母様は
少し落ち着かれたのでしょうか?
歳をとると子供に返るといいますね
如何してこんな事も出来なくなった
のだろう〜 いろんな事が思う様に
いかないもどかしさ口惜しさを
感じる時期を乗り超えると
次は身体が動かなくなり
ベッドでの生活を強いられ
徐々に気弱になり
誰かにすがりたい気持になる
そして最期穏やかに死を受け入れる
〜人間って不思議ですね〜
この世に生を受けあの世へ旅だつ迄
の道程は種々様々でも誕生と逝去は
病院でその瞬間を迎えるか
自宅で迎えるかは違っても
皆同じようなものですね〜
…事故や事件で亡くなることなく
天寿を全う出来ればそれこそが
一番幸せな事なのでしょうね〜
…静かにご本人の希望に寄り添い
看取ってあげる事が
介護をする人の務めかな〜と
今、反省を込めて思います
ぺこさん〜頼りになるお兄さんが
ついてて下さるなんて
一人ぽっちの私には
ホントに羨ましい限りですよ
お兄様共々風邪などひかれません様
お祈り申し上げます〜
      
miki
2016/12/01 21:46
もも先生
再度の心玉
大変ありがとうございます〜
あぁ〜もう2日ですねぇ〜
〜指折り数えてお正月を待ってた頃
今は指折り数えてる間もなく……
少しは休み休み来ればいいのに〜
なんて〜
でも年に一回家族が顔を合わせる
お正月でもあります〜
迎える方の忙しさと楽しみと〜
どんなお正月になるかのか〜!?
〜もも先生は
どんなお正月を!?!?
      
miki
2016/12/01 22:03
お母様、最後の時を
ご自宅でお過ごしになって、
大きな幸福感を抱かれたんじゃ
ないでしょうか。高齢者の
医療の問題に、一石を投じるような
お話のようにも感じられました。
そちらはずい分と雪が降ったようですね。
舞い落ちる雪の粒が、はっきり
見えるので、驚くとともに感心しました。
yasuhiko
2016/12/02 11:59
mikiさん、こんばんは。
お母様は退院してご自宅で亡くなられて、お幸せな最期ですね。

11月の雪景色、貴重な写真を見ることができました。
ありがとうございます(^o^)
koji
2016/12/02 17:53
mikiさん こんにちは。
私のブログにお越しいただきましてありがとうございました
お母様の最後の様子を伺い胸が熱くなりました。
ご自宅で・・・素晴らしいお母様ですね。
胃ろうや痰の吸入・・・
私は体中チューブだらけの父に「いやだったら先生に言うよ。止めてもいいよ」と何度も言いました。
医療は・・・いいのか 悪いのか・・・
私は元気ですよ〜〜〜
mikiさん 何かと落ち着かない12月です。
くれぐれもインフルを連れてきたりしないで お元気でお過ごしくださいませ〜〜〜〜
にゃーちゃん
2016/12/02 17:56
何か、上手くコメントしようとしても、その様な適切な言葉が出てこないのです。

人の生き死に付随する色々な事や、その傍らにいる方達の対応や思いというのは、他人や離れた位置で見ている方には分からない事だと思います。

私も、それらの方の本当のところは分からない人間なのです。

稚拙なコメントでごめんなさい。
kazukun
2016/12/03 20:01
yasuhikoさん〜
いつも有り難うございます〜
沢山降りましたねぇ〜
ワクワクドキドキしながら
必死でカメラを構えてました(笑)

高齢者医療の問題は種々様々ですね
〜環境立場等々ひと括りには勿論
できないと思いますが〜
母の苦しそうな辛そうな姿を見て〜
…出来る事ならもっともっと一緒に
生きたい暮らしたいとの私の思いは
こちら側の我儘ではないかと〜
「もう…いい…」と、か細い母の声が
そういう言葉が母の口から出るのは
よほどの事でしたから
今でも耳から離れません〜
…父は病院で体中管だらけで
機械の力を借りてかろうじて
生き長らえていましたから
母も私もその父の姿を思い
至ったのかもしれません〜
…私の思いを正直に飾らず
記録として書かせて頂きました〜
人様のなにがしかのヒントに
でもなれば〜それはそれで
とても嬉しいことです〜が〜
ご本人の症状の違いご家族の考え方
の違い〜難しい問題ですね〜
      
miki
2016/12/03 22:06
こんばんは

早いもので今年も 後 日にちを数えるようになってきましたねぇ〜(*^-^)ニコ 今年は異常天候から様々な出来事で只々驚くばかりでございましね。

そうでございますか お母様の祥月命日でございましたか一年一年と過ぎ去る度の法要で在りし日のことが偲ばれますねぇ〜お母様の最後のご希望がかなえられて良かったですぅ 最高の行為でございましたね お母様は何時までも感謝のお気持ちで見守ってくださっておられることと思います。

雪景色のお写真を何時までも眺めて癒されながら 読み返す一言添えられたお言葉が素敵でございますね🎶
日に日に寒さ厳しくなってまいりました どうぞ 御身をご自愛くださいね。
やっと
2016/12/03 22:06
読ませていただきました。
ちょっと、涙ぐんでしまいました。
お母さんへの言葉、十分に届きましたね。
最高のプレゼントでしたね。
ゆう
2016/12/04 11:09
mov-pさん
大変遅くなりました〜
いつも沢山の心玉有難うございます
mov-pさんの紅葉素晴らしいですね
そして青空に際立つ立山連峰の姿
心癒されます〜
富山は行ったことがありません〜
寒いのでしょうねぇ〜
今年も残すところ僅かです
お身体お気をつけて
お過ごし下さいね!!
      
miki
2016/12/04 12:58
にゃーちゃ〜ん〜〜
大変遅くなりました〜
にゃーちゃんの風はいつも温かで〜
あッにゃーちゃん来てくれたぁって
直ぐに判っちゃいますよ〜ホント
ホントに〜2/3の確率で〜ホント
…お父様はそうだったんですか〜
実は私の父もチューブだらけ〜
最後は弱った心臓を機会に助けられ
微かに生きているような……
それでも最期、私の長男(中学生)の
手をしっかり握りしめ「頼むよ…」と
〜最期まで母子家庭の私の身を
案じてた父…その父のか細い足を
母と必死でマッサージし乍ら
溢れる思いをグッと噛みしめていました
ホントに苦労ばかりの父の人生
安心の幸せをプレゼントすべき私が
最期まで心配をかけることに
なってしまった事は私の最大の汚点
後悔です〜〜後悔先に立たず〜〜
大大大好きな父でした………
母には内緒(?)ですが母より誰より
大大大好きでした〜今も……
母親とは女同士というのか何かが
あるような〜嫌いじゃないんだけど
自分と同じ様な嫌な所が見える
というか〜何なのでしょうねぇ〜
女って複雑怪奇??(笑)私は
男になりたかった〜なんて??
何だか変なコメントに〜
にゃーちゃんいつもありがとうにゃーちゃんもインフルなんぞ
引っ張り込むなよぅ〜
身体に気をつけてね!!!
      
miki
2016/12/04 14:02
kojiさん〜
大変遅くなりました〜
あっ!🙇ごめんなさい〜
順番間違えてましたね
kojiさんのブログにも
お庭の雪景色が……
ホントに珍しいですよね!!

実はkojiさんのブログの
マインドマップが気にかかり
ネットで〜…今の私にも
当てはまりそうな〜
頭の中を整理しないと片付けも
なかなか進まず悩んでいました〜
若い時はキチンと優先順位つけて
出来ていたのに何故か
書き出す術も忘れたかの様な今の私
好奇心だけは未だ有るようなので
今の内かと〜〜
まだ何処までできるか不安ですが
やってみたいと思います〜〜
教えて下さって有り難うございます

インフルエンザお気をつけて
皆様のパワーでこの師走も
乗り越えて下さいね!!!
      
miki
2016/12/04 17:34
minocさん
大変遅くなりました〜
minocさんのブログ
昔懐かしいいろんな町の風情が
日本の日本らしさが感じられ
ホッと癒されます〜
昔は良かったなぁ〜なんて〜
言葉が彼方此方から
聞こえてきそうです〜
何だか昨今の日本は先へ先へと
只々大国に遅れまいと進んでいる様
〜日本らしさを日本の良いところを
置き忘れてしまっている様に思えて
寂しくなりますね〜
これからの日本は何処へ行くのか〜
道を間違えないで欲しいと
切に思いますが………
あっごめんなさい〜
横道に逸れました…

愈々師走に突入〜
インフルエンザにはお気をつけて
お元気でお過ごしくださいね!!
      
miki
2016/12/04 17:53
kazukunさん〜
コメントまで有り難うございます〜
何を仰いますか〜
kazukunさんの仰る通りですね
少しでも命を救いたいと日進月歩
研究を重ねておられる医療関係の
方々〜そのご努力がこの国の
長寿大国を支えているのです
そんな方々に対して決して私は
モノ申しているのではありません
〜むしろ〜
心からの敬意と感謝申し上げます

人夫々の立場環境、病の状況の違い
ご本人の考え一つとっても
これがベストという方法は無いと私
も思います〜
いろんな形があって当たり前です
私の場合母の「もう…いい…」という
一言が〜少しでも長く一緒に居たい
という私の気持ちは我儘かもと
悩み苦しみました〜〜が〜
…ただ私は介護中の方々に少しでも
寄り添えたらとの思いで書きました
立場の違うkazukunさんには
お気に障られたのでしたら
深謝申し上げます〜

ブログ掲示板読ませて頂きました〜
大変な思いをなさっている中
娘の事ではいろいろご心配ご教授を
頂き心から感謝致しております〜
娘の事でまた今心配なことが〜
ですが〜長くなりますので
ここでは控えさせて頂きます…
〜ごめんなさい〜長くなりました
くれぐれもご無理なさいませんよう
ご自愛くださいませ。
      
miki
2016/12/04 20:29
やっとさん〜
今日もたくさんの心玉に
優しいコメントまで
ありがとうございます〜

あの!やっとさんにお褒めの言葉を
頂けるなんて光栄です〜
お恥ずかしいですが正直嬉しいです

母は最期ホントに自分の思い通りに
逝ったのですねぇ〜今思っても
すごいなぁ〜って〜私も
そうありたいものですが〜??

京都は寒いでしょうねぇ〜
今年も残すところ後僅かに〜
くれぐれもインフルエンザには
お気をつけられますよう〜
お元気でお過ごしくださいね!
      
miki
2016/12/04 20:47
ゆうさん〜
いつも変わらぬ優しさを
有り難うございます〜

母ってホントに強い人です
私も母のような逝き方が
できるかなぁ〜なんて〜
先の事は判りませんよね〜
今を大事に生きて行かなければ
〜彼方の母に心配かけないように〜

新年が目の前に迫ってきましたね
寒さも厳しくなってきました
インフルエンザにはくれぐれも
お気をつけて下さいね!!
      
miki
2016/12/04 21:09
毎日日曜人さん
いつも沢山の心玉を
有り難うございます〜
冬の漁港は寒いでしょうねぇ〜
深く垂れこめた雲が
寒さを感じます〜
お邪魔しましたが気持ち玉が
なかなか入らず戻ってきました

寒さ厳しくなってきました
くれぐれも
風邪にご注意くださいね!!
      
miki
2016/12/04 21:19
mov-pさん
溯っての心玉再度の心玉
感謝申し上げます〜
寒くなってきました
くれぐれもお身体大切に
お過ごしくださいね!!
     
miki
2016/12/04 21:28
mikiさん、おはようございます。

マインドマップ、ご興味を持ってくださり、嬉しいです。
お絵かき感覚でやってみてください。
まずは水性カラーペンか色鉛筆でも良いので、とにかく形にこだわらずに書き出してみることをオススメしまーす\(^o^)/
koji
2016/12/05 07:53
kojiさん〜
ご指南有り難うございます〜
仰るようにやってみますね〜
今日は出掛けてて今帰宅しました
今少々厄介な事に大幅に時間を
取られているのです〜
実は先月耳の支障でめまいや嘔吐
があり病院へいき今は点耳薬を
両耳に1日2回2種類投与なのですが
それが一回2時間がかりで1日2回で
4時間も〜〜短期間ですので
点耳が済めばやりますよぅ〜〜
ミニマインドマップを一応は書いた
のですが〜カラーは使っていません
色分けするといいのですね〜
何だか楽しみです〜〜ご親切な
コメントを有り難うございます!!
      
miki
2016/12/05 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
…初雪〜積雪…母を偲ぶ… 介護の記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる